タイ・バンコク演奏旅行

2011年10月15日・16日

タイの有力企業クループであるサハ・グループがスポンサーとなるDr. Thiam Chokwatana財団およびサハ・グループ関連企業より、東日本大震災に際し、日本政府に1,000万バーツ(日本円で3,000万円相当)の義捐金の寄付、ならびに300万バーツ相当(日本円で900万円相当)の物資援助を行なっていただいたことに対して感謝の意を表し、タイの洪水によって被害を受けた方々に対するチャリティー・コンサートとして、藤沢男声合唱団がタイ・バンコクを訪問して行ったものです。



チュラロンコン大学と合同で「昴」を演奏

チャリティーコンサートの収益金を全額寄付、中央がサハグループChokwatana会長、会長の左がTeeradej Meepienタイ王国参議院議長、会長の右が小島駐タイ日本国大使

旅程
10月14日(金) 成田よりバンコクへ。バンコク市内モンティエン・ホテルにて、歓迎パーティー。
10月15日(土) M Theaterにて、チュラロンコン大学合唱団(CU Chorus)とジョイントコンサート。
10月16日(日) M Theaterにて、現地日本人会に所属する、バンコク・グリークラブ、バンコク混声合唱団とジョイントコンサート。

演奏曲

国内プレスリリース(2011/09/26)

国内プレスリリース(2011/10/26)

戻る